スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡ホビーショー 第52回 一般公開日(4日目)

こんにちは、篠山です。

静岡ホビーショーに行って参りましたよ。

参加日は最終日、一般公開日です。

静岡ホビーショーは、今回で52回目の開催となる伝統的なイベント。


ホビーショー1
会場前。


残りは写真が多くなるので続きから。

まずは南館から入館。

南館は、一般公開日にはモデラーズクラブの作品が展示されておりました。

ホビーショー3
ホビーショー2
KV-2がドイツ軍に捕獲された という設定の作品。
重厚感が出ております。



ホビーショー4
ホビーショー5
A39 トータス重駆逐戦車
こうしてみると意外と砲身が細く、スマートな印象…
って車体がばかでかいからでしょうが。
ちなみに本車両は車重79tです。重い。


南館は、ほかに多数の企業が出展してました。

次に北館。
ここのメインですね。
有名模型メーカーが軒を連ねる見本市。

静岡と言えばタミヤ、タミヤと言えばミニ四駆。
やはりタミヤを語る上では外せないポイントでしょう。
ホビーショー7-1
懐かしいミニ四駆。
エンペラーとか私が小学生時代の奴じゃあないですか。

会場にはミニ四駆のコースが。
昔、友達の持っていたコースで、軽量化のチューニングをしたミニ四駆が、コースアウトして車体が真っ二つになった思い出がよみがえりました。

ホビーショー6-1
1/25センチュリオン(タミヤ)
MBTの先駆けとなる本車。良いフォルムです。


会場にはこんなものも
ホビーショー8-1
ガルパン仕様!


最後に西館へ。
ここはモデラーズフリマが開催されており、多くの模型がリーズナブルな価格で販売されていました。
world tank museumがおいてあったり、出所のわからない謎の模型や、レア物(プレミア価格ついてた)プラモがあったり、さすがフリーマーケットといったカオスさでした。
会場の端にはガルパン特設コーナーが。

ホビーショー9
黒森峰マウス。ほかのプラモに比べてとてつもなく大きかった。
さすがマウス。

ホビーショー10
秋山どのー!



正直、本気で全部見ようとしたら1日だけじゃ足りないと思いました。
ざっとみる分には良いですけどね!

来年も楽しみです、ですです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ここの人
名前:篠山(ササヤマ)
性別:♂
特徴:底辺
嗜好:何でも食べる
生息地:樹海付近


旧記事はこちら
B級日誌(旧)
主に侍道4、STALKER、
Fallout3の記事があります。
ゲーマータグ
最新コメント
カテゴリ
お友達
宣伝
いろいろ
準備中
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。