FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOT 9.2

おはようございます、篠山です。

9.2アップデートで、ついにVK4502Bさんが腹パン炎上病を克服しましたね。
喜ばしいことです。

が、単純に下部の装甲厚が増加しただけで、トランスミッションぶちぬかれたら燃える現状は何も変わりませんけど。
ウンエイリニンさんおかしいですよ!


さてさて。

前回成績を張ってから1年ほどたったのでまたぺたりと。
昨日一昨日は諸事情によりプレイできてないので、ちょっと変な感じだけど。
seiseki3

WN7ではなく、WN8が主流になったようで、ちょっと数字が高くなりました。
勝率はあんまりかわらないんですけどね

閑話休題。

そろそろドイツのtier8LTがくるようなので、ぱんてぃーに乗らないと…。

では、また。
スポンサーサイト

久しぶりのWOT起動

おはようございます。
夜勤明けの篠山です。

タイトル通り、久方ぶりにWOTを起動しました。

高tierは怖いのでヘッツァーとマルダーでちょいちょい遊び。
視界システムと遮蔽の利用を忘れてしまったのか、
1KILLはできるものの、たいてい榴弾直撃で死亡というnoobプレイ。


高tierでバリバリ戦うためにはちょっとリハビリが必要のようです…。

8.9アップデート

こんにちは、ずいぶん間が空きましたが篠山です。


そんなわけで、WOTアップデートです。

ついにドイツ第二TDルート実装!
楽しみにしていたタンカーも多いのでは?


追加車両はこちら

Marder 38T (Tier IV)
Pz.Sfl.IVc (Tier V)
Nashorn (Tier VI)
Pz.Sfl.V (Sturer Emil) (Tier VII)
Rhm.-Borsig Waffenträger (Tier VIII)
Waffenträger auf Pz.IV (Tier IX)
Waffenträger auf E 100 (Tier X)

この中の目玉は、何といってもtierXの WT auf E100ですね。

tierXにして、ついにオートローダーを装備、初期砲はリロードこそ60秒なものの、
単発火力560、6連装リボルバーで総ダメージ3360、そして驚異の発射間隔2秒+収束1.5秒
そしてアメリカのお株を奪いう回転砲塔、その角度は実に360度すべてをカバーする。
砲塔旋回速度も24°/secを誇り、一般的な重戦車の砲塔と同じかそれより早く旋回する。
かわりに砲塔の装甲は全く無きがごとし、すべての砲弾は素通しの驚異の最大装甲厚20mm!

火力にすべてを振った代わりに、装甲をトレードオフした車両です。
足は、実はE-100と同じエンジンを使用して、かつ装甲が減っているため車重も軽く、意外と早い。
平地ではMAXの時速40km出せて、陣地転換にそれほど苦労しません。
(ちなみにE-100の総重量は約130t、最高速度は30㎞。WTaufE100は約100t、最高速度40km)

ええ、はい。
ぶっ飛んでます。


この日のために溜めに溜めこんだフリー経験値を使用し、さっそくゲットし運用しておりますが、
とにかく6連装リボルバーが凶悪。
12.8cmK44/2L/61は、ヤクトラ最終砲のため、APで276と強烈。
そして課金弾はAPCRで空間装甲にも強く、至れり尽くせり。

まだ15cmPakL/38の運用はしていないものの、これはE-100最終砲を5連装リボルバーにしたもので、
単発750、総ダメージ3000と強烈。
APの貫通が235しかないものの、本家E-100砲より精度が0.06ほど向上しており、狙い撃つには困らない…はず。



さてさて、良い点ばかりあげましたが乗ってて気づいたこの車両の欠点をいくつか。

・仰俯角が足りない
初期砲、最終砲ともに-5°/+15°
これは、丘を越える時に下に向けられる余裕が無く、俯角が足りないといわれているソ連第二TDルートの入り口、
SU-100M1の俯角-4°に迫る数字です。
仰角の15度も以外と厳しく、斜面を駆け下りてる最中に敵を見つけると、上を向けないわ敵からは弱点撃ちまくりのひじょーに厳しい状態に。
起伏の富んだ地形は厳しい模様。

・砲塔の装甲
これはもう言わずもがな。どんな弾でも素通しです。
機関砲すら貫通します。
頭がやわらかいのでハルダウンなんて無意味ですし。
唯一の救いは、砲塔を撃たれても砲が壊れる以外の実害性がないこと。

・ヘイト
ああもうすごいです。
第六感ぴこーんした瞬間に弾がどかんどかん飛んできます。
これだけの火力を持つ車両、攻撃優先順位がとてもとても高いようです。
特に自走砲。至近弾でも装甲が薄いため、600以上平気でダメージがはいります。
ちなみに砲塔に直撃すると自走砲によっては1500以上、満額ダメージが入ることも多々。
自走砲弱体化パッチの前ぐらいに自走砲に対して過敏にならないといけないようです。


そんなわけで、一癖も二癖もあるこの車両、ぜひ乗りこなして赤どもを蹴散らしてしまいましょう!

最近のWOT

こんにちは、篠山です。
本日付(7月8日)でのWOTの成績でもぺたりと

signature.jpg

直近60日は悪くは無いんだけど、全体で見るとぱっとしない数字ですね、ハイ
もう少しがんばりたいところ。
TDの使用率がすごいことになっております

ちなみにdossierはこちら
http://wot-dossier.appspot.com/dossier/6222006
正直自分がどの車両が得意で、どの車両が苦手かさっぱりわかりません。
誰かアドバイスくださいオネガイ

きょうのWOT

こんばんは、篠山です。

ブログのネタが全然思い浮かばないので、
今日やったWOTで何かあったら書いていけばいいんじゃね?
的な思いつきで記事を書くとす。


つーわけで、8.6アップデートが来たのでいろいろ変更した点が多く、
マッチングもおもしろいことに(場合によってはおもしろくないことに)なっています。
SPGが同tierとして扱われるおかげで、
tier10戦で、tier10の戦車が、片側はHT、HT、TDという組み合わせなのに対して、
もう片側はHT、TD、SPG という組み合わせになることもあります。
現状のnerfされたSPGでは、tier10としての役割を持つことはとても難しいです。
toptierにSPGが入ると結構悲惨ですね。


さて、最近私がよく操作している車両は、MAUS、JagtTiger、T28prot、M28persing、WZ-131あたりです。
マウス兄貴については、元々マウスに乗りたいがためにプレイしはじめたので、日課となっております。
ヤク虎さんは私の愛車。正面下部にどでかい弱点(しかも当たると燃える)を持つものの、高いDPMと貫通、そして意外と知られていないけど-8度の俯角を持っている非常に優秀なTD。
T28protさんは、次に作成するルート T30とT95につながっている車両。
パーシングさんはパットンに、WZ-131はWZ-132にそれぞれつながっているために育成中。


てなわけで今日のマウス兄貴。
今回のアップデートで非常に大きい恩恵を得たのは、兄貴じゃないでしょうかね。
HEATの貫通低下、および角度補正により、今まではスコンスコンぬかれてた金弾でもばりばりはじくようになりました。
ついでにスポールライナー特大の効果、50%カットにより自走砲も怖くなくなり(ついでに言えば自走砲自体もnerfされて驚異度が下がっている)
陸上戦艦と言っても過言じゃない堅さです。
shot_074.jpg
被潜在1万8千は今までプレイしてきた中で自己最高だと思います、はい。


今日のT28protさん。
都合21戦目にして、Mバッジ取得。

堅さを生かしてひたすら撃つ、撃つ、撃つ。
いくら正面が堅くても、遅いので頭出しをした時に側面を撃たれてひやりとする場面もありました。



そして、何を思ったか、
友人と話していてふとひらめき、T28を購入。
(元々はフリーですっとばすつもりでした)
足の遅さはひどいですが、装甲の堅さと砲の高性能さ、鈍足さえ補えれば相当に強いのでは…
というのが最初に数戦やった感想。
そして7戦目。
shot_078.jpg
Mバッヂとれちゃったよ…
さすがふにんきしゃry(削除されました



とりあえず今日やった印象。
SPG弱体化の影響でTD、HT(特に鈍足重装甲タイプ)超強化



そんなかんじで。
ここの人
名前:篠山(ササヤマ)
性別:♂
特徴:底辺
嗜好:何でも食べる
生息地:樹海付近


旧記事はこちら
B級日誌(旧)
主に侍道4、STALKER、
Fallout3の記事があります。
ゲーマータグ
最新コメント
カテゴリ
お友達
宣伝
いろいろ
準備中
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。